高校受験 選抜方法 千葉県 公立高校

千葉 公立高校受験 選抜方法

リーマンショック後の21年度入試で公立高校入試の受検状況(公立志向)が伸び、22年度でもわずかに続伸しましたが、23年度は入試制度変更への戸惑いも加わりやや降下しました。24・25年度では倍率が再び増加し、26・27年度では倍率がやや低下したものの、公立志向は定着したと言えるでしょう。経済が好転傾向と一部言われていますが、依然公立高校への志向が進んでいます。
27年度入試の「前期選抜合格者」と「後期選抜受検者」を公立高校第1志望者の推定値とすれば、公立高校第1志望者は中学卒業生の75%まで伸びたことになります。つまり、4人のうち3人は公立高校第1志望ということになります。実質倍率でみると、前期選抜1.82倍(前年1.83倍、前々年1.85倍)、後期選抜1.40倍(前年1.39倍、前々年1.41倍)と依然として高倍率が続いています。後期不合格者は4930名(前年4942名、前々年5138名)と減少してきているものの、悔しい思いをした人数は多いと言えます。

入試日程

前期選抜
出願日:平成31年2月1日(金)・4日(月)
検査実施日:平成31年2月12日(火)・13日(水)
合格発表日:平成31年2月19日(火)
後期選抜
出願日:平成31年2月22日(金)
検査実施日:平成31年2月28日(木)
合格発表日:平成31年3月6日(水)

学力検査

前期選抜
第1日目:5教科の学力検査が行われます。各教科50分100点満点(計500点満点)で行われます。なお、英語にはリスニングテスト、国語には聞き取り検査が含まれます。
第2日目:面接、集団討論、自己表現、作文、小論文、適正検査、学校独自問題による検査、その他の検査のうちから、いずれか1つ以上を実施します。
後期選抜
5教科の学力検査が行われます。各教科40分100点満点(計500点満点)で行われます。なお、英語にはリスニングテスト、国語には聞き取り検査が含まれます。各校の必要に応じて面接等の検査が行われる場合もあります。

前期選抜 選抜方法

      
  • 5教科の学力検査の結果、各校で実施した検査の結果、調査書の内容等(志願理由書を提出した場合はそれを含む)を総合して選抜の資料とします。
    なお、調査書の評定については下記の算式1によって算出した数値を選抜の資料とします。
  •   
  • ※算式1:各中学校でつける評定平均値にはどうしても幅が生じてしまうため、なるべく幅を小さくし、各中学校間の格差を是正することを狙いとして県が設定したものです。
    X:調査書中の9教科の評定についての全学年合計値。
    a:評定合計標準値=95(県が定めた標準値)
    m:志願者が在籍する中学校の3年生全員の9教科の評定の全学年合計の平均値。

後期選抜 選抜方法

5教科の学力検査の結果、調査書の内容、各校が必要に応じて実施した検査の結果等を資料とし、総合的に判定して以下の手順で選抜します。

第1段階
次の(ア)~(ウ)の条件を備える者をA組とし、入学許可候補者(合格)とします。
  • (ア)前期選抜で用いた算式1で順位をつけ、受検者が募集人員以内の時は受検者の80%以内、受検者が募集人員を超える時は募集人員の80%以内にいること。
  • (イ)学力検査の5教科の得点合計で順位をつけ、受検者が募集人員以内の時は受検者の80%以内、受検者が募集人員を超える時は募集人員の80%以内にいること。
  • (ウ)調査書の記載内容、学力検査の個々の得点、各校で実施した検査の結果等で特に問題となる点がないこと。
  •   
第2段階
A組に属さないものをB組とし、この者については次の算式2によって求めた数値と、下記(ⅰ)~(ⅳ)を資料として総合的に判定します。
  • ※算式2 Y+K×Z
    Y:学力検査の5教科の得点合計。
    K:「1」以上の数値。学力検査と調査書について、それぞれどれだけ重視するかの割合を、各校で決めます。K値が大きいほど、その学校は調査書の評定を重視して選抜していることになります。
    Z:算式1で求めた数値。
  • (i)調査書中の9教科の評定
    (ii)学力検査の成績
    (iii)調査書の「教科の学習の記録」「総合的な学習の時間の記録」「出欠の記録」「行動の記録」「特別活動の記録」「部活動の記録」「特記事項」「総合所見」など
    (iv)各校で実施した検査の結果
  •   

志望校を決定するにあたっての注意点・出願可能地域

全日制普通科には通学区域があり、自分の住んでいる学区とそれに隣接する学区にある高校から1校を選んで志望することになります。なお、専門学科・総合学科は学区制限がなく、県立のどの高校でも志願できます。

お電話でのお問い合わせ:0120-121-864 お電話でのお問い合わせ:0120-121-864
  • 無料体験授業お申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ